アトキンス物理化学 10版 1A・(a)&(b)の解答

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アトキンス物理化学 1A・(a)解答

前提知識として、$$Xeの分子量:131$$$$R=8.2×10^{-2} \quad [atm*L/(mol*K)]$$

理想気体の状態方程式より、$$PV=nRT$$

$$P=\frac{\frac{131}{131}\times 8.2\times 10^{-2}\times 298}{1}$$

$$=24.43$$

$$=24\quad atm$$

なので、理想気体として考えると\(20\quad atm\)を超えてしまう。

アトキンス物理化学 1A・(b)解答

前提知識として、$$Arの分子量:40$$$$R=8.31×10^{-2} \quad [bar*L/(mol*K)]$$

理想気体の状態方程式より、$$PV=nRT$$

$$P=\frac{\frac{25}{40}\times 8.31\times 10^{-2}\times 303}{1.5}$$

$$=1.049\times 10$$

$$\simeq 10bar$$

必要な知識

今回必要になった知識は

  • \(PV=nRT\)
  • \(いろんな単位の気体定数の知識\)

が必要となります。

以上お疲れさまでした。

SNSでもご購読できます。



コメント

コメントを残す