アトキンス物理化学 10版 1A・5(a)&(b)の解答

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アトキンス物理化学 1A・5(a)解答

温度が一定であるので$$PV=一定$$

水中における圧力は水圧が加わる。水圧は$$P_水=ρhg$$$$P_{大気圧}=1.013\times 10^5 Pa$$

より、変化後の体積をV’とする

$$(1.025\times 10^3\times 50\times 9.8+1.013\times 10^5)V=1.013\times 10^5\times 3$$

$$V’\sim 0.50 m^3$$

アトキンス物理化学 1A・5(b)解答

圧力差は水柱15cm分の圧力であるから

$$水圧=ρhg$$より

$$=1.0\times 10^3\times 1.5\times 10^{-1}\times 9.8$$

$$\sim 1.5\times 10^3Pa$$

必要な知識

水圧がρhgで表されることです

以上です。お疲れさまでした。

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. 化学系の一年生 より:

    5(b)については10^3ではないでしょうか?

    1. goodvariety1018 より:

      解答のことですよね?ご指摘ありがとうございます。訂正しておきました。

  2. ぴよこ より:

    5(a)について
    水圧 1.025×(10^2)^3×50×9.8
    ではないでしょうか?

    1. goodvariety1018 より:

      ×50が抜けていました。コメントありがとうございます。1.025×10^3は間違っていないと思います。。

コメントを残す