アトキンス物理化学 10版 5E・4(a)&(b)の解答

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アトキンス物理化学 5E・4(a)解答

マルグレスの式より$$ln\gamma _B=\xi x_A^2$$であるからこれを用いて活量aを表記すると$$a_B=x_Be^{\xi x_A^2}$$である。

活量は\(a=\frac{p}{p^*}\)であるから$$P_A=P_A^*x_Ae^{\xi(1-x_A)^2}$$

よって全圧の式は$$P=P_A^*x_Ae^{\xi(1-x_A)^2}+P_B^*x_Be^{\xi(1-x_B)^2}$$ $$=15x_A2.72^{1.4(1-x_A)^2}+11.6(1-x_A)2.72^{1.4x_A^2}$$

この式をグラフで表すと

アトキンス物理化学 5E・4(b)解答

I’m making now…

Please create your answer by making Question(a) as sample!

必要な知識

マルグレスの式は$$ln\gamma _B=\xi x_A^2$$で表され、正則溶液ではラウールの法則が誤差を生じるためその誤差の度合いが\(\xi\)で表されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。



コメント

コメントを残す