アトキンス物理化学 10版 5C・1(a)&(b)の解答

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アトキンス物理化学 5C・1(a)解答

(i)

温度組成図を描くと、上の図のようになる。

\(x_{M}=0.25におけるyの値は、\)\(x_{M}=0.25地点から水平に直線を引きyのグラフとの交点になるので、\)\(y_{M}=0.36あたりになる。\)

(ii)

\((i)と同様にして、x_{O}=0.25に対応するy_{O}の値はまず、\)\(メチルベンゼンのモル分率に変換してから計算する。\)\(x_{M}=(1-x{O})=0.75に対応するy_{M}は0.82くらい。\)\(よって、y_{O}=1.8である。\)

アトキンス物理化学 5C・1(b)解答

I’m making now…

Please create your answer by making Question(a) as sample!

必要な知識

温度組成図の見方を知っておかなければいけません。様々の相における温度と組成の関係が分かります。

以上。おつこれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。



コメント

コメントを残す