アトキンス物理化学 10版 5B・5(a)&(b)の解答

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アトキンス物理化学 5B・5(a)解答

前提知識として、混合ギブスエネルギーの求め方は$$\Delta _{mix}G=nRT(x_Alnx_A+x_Bln_B)$$

混合エントロピーは$$\Delta _{mix}S=-\frac{\partial \Delta _{mix}G }{\partial T}=-nR(x_Alnx_A+x_Bln_B)$$で求められる。

ヘキサンのモル分率は\(\frac{0.5}{2.5}=0.2\)

へプタンのモル分率は\(1-0.2=0.8\)

混合ギブスエネルギーは$$\Delta _{mix}G=2.5\times 8.31\times 298(0.2ln0.2+0.8ln0.8)=-3.10\times10^3J$$

混合エントロピーは$$\Delta _{mix}S=\frac{-\Delta _{mix}G}{T}=-(-3.10\times 10^3)\div 298=10.4\times 10^3 J$$

混合エンタルピーは理想溶液では0である。

アトキンス物理化学 5B・5(b)解答

作っております。

必要な知識

混合ギブスエネルギーの求め方は$$\Delta _{mix}G=nRT(x_Alnx_A+x_Bln_B)$$

混合エントロピーは$$\Delta _{mix}S=-\frac{\partial \Delta _{mix}G }{\partial T}=-nR(x_Alnx_A+x_Bln_B)$$

混合エンタルピーは理想溶液では0であるし、$$\Delta G=\Delta H-T\Delta S$$であるから、0であるということが分かります。

以上。おつこれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。



コメント

コメントを残す