アトキンス物理化学 10版 4B・2(a)&(b)の解答

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アトキンス物理化学 4B・2(a)解答

アトキンス物理化学の不親切なところなのですが、この問題の場合、圧力変化を無しとして計算すると

4B.1式を使うと

$$dμ=\frac{\partial μ}{\partial T}_PdT=-S_mdT$$

この式をT:298→373の範囲で積分して

$$\Delta μ=-\int S_mdT=-S_m\Delta T=-69.91\times (75)$$

$$=5.2\times 10^3 J/mol$$

アトキンス物理化学 4B・2(b)解答

先ほどと同様に計算して

$$\Delta μ=-\int S_mdT=-S_m\Delta T=-53\times (900)$$

$$=48\times 10^3 J/mol$$

必要な知識

化学ポテンシャルの温度変化は

$$\frac{\partial μ}{\partial T}_P=-S_m$$

である。

以上、お疲れ様でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。



コメント

コメントを残す