アトキンス物理化学 10版 3D・1(a)&(b)の解答

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アトキンス物理化学 3D・1(a)解答

等温条件で圧力変化を与えたときにギブスエネルギーの変化は$$\Delta G=nRTln\frac{p_f}{p_i}$$で表せれる。

$$\Delta G=2.5\times 10^{-3}\times 8.314\times 300\times ln\frac{42}{600}=-17kJ$$

アトキンス物理化学  3D・1(b) 解答

等温条件で圧力変化を与えたときにギブスエネルギーの変化は$$\Delta G=nRTln\frac{p_f}{p_i}$$で表せれる。

$$\Delta G=6.0\times 10^{-3}\times 8.314\times 298\times ln\frac{52}{122}=-13kJ$$

必要な知識

等温条件で圧力変化を与えたときにギブスエネルギーの変化は$$\Delta G=nRTln\frac{p_f}{p_i}$$

以上、お疲れさまでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. より:

    単位がjだと思います。

コメントを残す